すまいるほーむ

おうちとごはんと日々のこと

STAUB(ストウブ)鍋

ブログランキング・にほんブログ村へ

今日も見に来てくださりありがとうございます♪
にほんブログ村に参加してます。よろしければポチっと応援宜しくお願いします!

 

料理が苦手で、
自分流に目分量で適当にぱぱっと作るということができず、
作るときは料理本やレシピを頼る日々。

苦手意識が先行して、お料理に対するモチベーションもなかなかあがらず。

 

そんなとき、
会社の同僚への結婚祝いにと、チームメンバからSTAUB鍋をプレゼント🎁

それをきっかけにSTAUB鍋について調べてみたら、興味がわいてきて、
ルクルーゼ含め、いろいろ調べて、STAUB鍋を購入することに。

 

とはいえ、使ってみるまでは半信半疑。
たかが鍋でしょ。そんなに違うものかしら?と。

 

もちろん、STAUB鍋の料理本も一緒に購入。

そして、到着して初めて作ったのが、にくじゃが!
じゃがいもがとってもほくほくでおいしくってびっくり👀

 

STAUB鍋は、鋳物ホーロー鍋で、抜群の熱伝導と保温性があるので、
煮込み料理なども、沸騰したあと極弱火で加熱し、火を止めて余熱調理もできるし、
蓋裏にピコという突起がついていて無水調理、少量の煮汁での調理が可能。

 

料理本やレシピを頼る日々は変わらずですが、
STAUB鍋で作るだけで美味しく出来上がることに気をよくして、
モチベーションもあがっていったというわけです(笑)

 

そんなこんなで、最近はすっかりSTAUB鍋を多用して、
美味しい簡単時短料理を模索しています(*´▽`*) 

 

初めて購入したSTAUB鍋「ピコ・ココット」ラウンド22cmブラック

f:id:nonsmilehome:20200314150905j:image

 

 

そうこうして、STAUB鍋を多用するうちに、
もうひとつ欲しいという思いがわきあがり、(←わかりやすいw)
1年半後にもうひとつのSTAUB鍋を手に入れたのでした。

 

ふたつ目のSTAUB鍋「ブレイザーソテーパン」ブラック24cm

f:id:nonsmilehome:20200314150856j:image

 

ピコ・ココットのオーバルと悩んだ末、
口が広く浅型で広い底面を活かした「焼いてから煮る」料理が
得意というブレイザー・ソテーパンに挑戦してみました。

結果、使い勝手がとっても良くて、大満足の2台目となりました。

 

鍋の大きさは、二人暮らしには少し大きめといわれる大きさですが、
もともと多めに作る性分もあったのと、簡単時短料理として、
品数多くというよりはひと鍋で内容盛沢山料理になりがちだったり、
おもてなしを考慮したりで、この大きさに。

 

使ってみて、とっても使いやすい大きさです。

そして、次はもう少し大きめ、小さめ、がいいかなぁと夢が広がってます(笑)